不良品が届いたときの対処

不良品が届いたときの対処

不良品が届いたときの対処 旅行カバンのレンタルを利用する人が増えており、レンタル方法も店頭に足を運ぶばかりではなく、近年では宅配で届けてもらえることが当たり前になっています。
インターネットを使って簡単に申し込むことができ、指定した日時に自宅まで届くので簡単で手間がかからないのが良い点です。
しかしいざ届いた旅行カバンが、不良品となれば頭を悩ませるのではないでしょうか。
発送前にチェックされていても見落としがあり、不良品が届いてしまう可能性もゼロというわけではありません。
問題があるカバンが届いたら、不備を発見したい業者に連絡するようにしましょう。
すぐに確認し連絡しないと、破損させたと疑われてしまい弁償させられる事態にもなりかねません。
電話対応している時間帯の場合には電話で問い合わせ、時間外となっている時にはメールで連絡を入れておき、対応してもらえる時間になり次第すぐに電話するのが一般的には正しい対処の方法となっています。

レンタルした旅行カバンの汚れや傷について

レンタルした旅行カバンの汚れや傷について 旅行カバンのレンタルを利用した場合には、期間を終了したら返却するのは当然のことですが、その際に汚れや傷をつけてしまっていたらどうしたら良いかで悩むのではないでしょうか。
汚したり傷が発生したら弁償しなければならないと考えてしまいがちですが、多少の傷や汚れに関してはレンタル料金に含まれていて無償になっているので問題なく返すことが可能です。
もちろんショップによるルールの違いは大きいので、あらかじめ確認してから契約するようにしておきましょう。
通常使用しているだけでも旅行カバンは、傷ついたり汚してしまうことは十分あり得るので、基本的には破損補償の対象として無償対応しているお店がほとんどです。
一部の業者では任意保険で破損補償や、物損免責補償の加入を提案していることもあり、数百円程度で加入できるので万が一の事態に備えて加入しておくべきです。
借りる段階で既に傷や汚されている部分がある時には、その点もチェックしておきましょう。

新着情報

◎2020/8/7

紛失した際にやるべきこと
の情報を更新しました。

◎2020/6/10

不良品が届いたときの対処
の情報を更新しました。

◎2020/04/30

サイト公開しました

「旅行 不良品」
に関連するツイート
Twitter